学校

学習参観

 4月17日(土)に学習参観を行いました。

真剣にノートに考えを書き込んだり、いきいきと意見を話したりする姿が見られました。

入学式

 4月7日(水)立山中央小学校に82名の1年生が入学しました。

式では、緊張しながらも大きな声で返事をする姿がとても立派でした。

令和3年度1学期始業式

 4月6日(火)に1学期の始業式を行いました。

久しぶりに登校する子供たちはとても嬉しそうで、新しい学年へと進級した喜びが感じられました。

 

令和2年度修了式

3月24日(水)に令和2年度修了式を行いました。

今年度は休校や行事等の中止や縮小といったこれまでにない1年となりましたが、無事に終えることができました。

式では、各学年の代表児童が校長先生から修了証を授与され、しっかりと受け取っていました。

校長先生からは、「自分の目当てや目標に向かって努力を続けていくことが大切」とお話がありました。

また、代表児童の言葉では、これまでに頑張ったことやこれから頑張りたいことを発表し、1年生の児童は「お母さんのお手伝いや習い事をこれからも頑張りたい」と発表しました。

約2週間の春休み、体調や安全に気を付けて過ごし、4月6日(火)には進級した姿で会えることを楽しみにしています。

 

 

 

令和2年度卒業式

3月18日(木)、令和2年度卒業式を行いました。

今年度は新型コロナウイルス感染症拡大を予防するため、在校生は教室でリモートでの参加となりました。

102名の子供たちが、校長先生から卒業証書を受け取り、一人一人が、思い出や夢、感謝を述べました。

天候にも恵まれ、素敵な卒業式となりました。

 

エコキャップを贈呈しました

ボランティア委員会が全校に呼びかけ、集めたエコキャップを町社会福祉協議会の方に贈呈しました。

今回贈呈したエコキャップは約4万5千個で、今年度は前期分と合わせて約10万個のエコキャップを回収することができました。

このエコキャップは町の社会福祉協議会で集約した後、車椅子の購入費用として使われる予定です。

たくさんのご協力ありがとうございました。

大雪に伴う臨時休業

 今後の大雪に伴い、登下校の安全確保が困難な状況が想定されることから、立山町教育委員会から2月18日(木)を臨時休業とする通知が届きました。詳しくは、町からのおしらせ「県内大雪に伴う小中学校臨時休業の実施について」をご覧ください。なお、予定していた学習参観は2月25日(木)に延期します。

 ↑こちらをクリックしていただくと、通知がご覧になれます。

 

 

集会委員会「雪遊び広場」

集会委員会では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、なかなか集会が開けないことから、全校のみんなが楽しく過ごせるようにと、グラウンドに「雪の遊び場」をつくりました。

休み時間には下学年が、滑り台やかまくら、雪だるま等で楽しそうに遊んでくれました。

早ね早起き朝ごはんキャラバン隊

毎朝行っているあいさつ運動に今日は、国立立山青少年自然の家から職員の方と「はやおきくん」が応援に来てくださいました。

最初は戸惑う表情や恥ずかしそうにする児童もいましたが、しっかりあいさつをして各教室へ行きました。

今日は朝から雪が降り、寒くなっています。

早ね早起き、そして朝ごはんをしっかり食べて体調を整え、元気に過ごしましょう。